軟骨のもととなるグルコサミンは、加齢と共に体のカラダでつくり出す量が少なくなり、だんだん減っていきます。
グルコサミンは主に、関節などのなめらかな動きを助ける働きをしているので、歳を重ねるごとにスムーズに動けなくなる方が多いのはこの為めなんです。
健康を取り戻すためにも、自分に合ったグルコサミンを補給する事が重要でしょう!

<メニュー>

大正製薬/大正グルコサミン

大正グルコサミン

わずか6粒でグルコサミン1,500mg!

大正グルコサミンは、大正製薬の技術を活かし、1粒あたり約76%ものグルコサミンの配合率を実現。
持ち運びにも便利な個別包装(1袋6粒)で、飲む量が分かりやすいうえ、外出先や得予行などの持ち運びも便利なサプリメントです。


通常購入:4,500円+税(送料無料)
定期購入:1,000円+税(送料無料)

UMI/N-アセチルグルコサミン


N-アセチルグルコサミン

世界初の特許取得!

N-アセチルグルコサミンが1粒に1000mgも含まれているのは、UMIウェルネスのN-アセチルグルコサミンだけです。
この技術は技術は特許として認められたのと、モンドセレクションでも2年連続受賞した世界基準の品質!

3,772円 → 1,886円(初回限定)

エバーライフ/皇潤極


皇潤極

皇潤極が今だけ特別価格!

エバーライフの皇潤極は、「ヒアルロン酸」売り上げ第1位の健康食品です。
皇潤極には、バイオ技術を使わない貴重な天然純国産100%のヒアルロン酸を使用!
今なら通常価格8,424円が、3,900円とお得です。

8,424円 → 3,900円(初回限定)

タマゴ基地/タマゴサミン


タマゴサミン

テレビCMで話題のアイハ配合サプリ!

タマゴ基地のタマゴサミンは、テレビCMで今話題の「iHA」配合のサプリメントです。
iHAは、年齢とともに低下するクッションを、生み出す力を最大限にサポートしてくれる成分です。

7,388 → 3,694円(2袋:送料無料)

マイケア/イタドリ


イタドリ

「大痛取」配合サプリメント

主原料の大痛取の他にも「マイケア イタドリ」には嬉しい成分がたくさん詰めこまれています。
関節痛に効果があるという赤ショウガ、コンドロイチン、グルコサミンを始め、他にも清酒酵母、Ⅱ型コラーゲンなどが含まれています。

通常購入:2,400円(送料無料)
定期購入:2,160円(送料無料)

グルコサミンとは

グルコサミンの効果と特徴

膝や関節が痛くなった時に、グルコサミンが効くというのをCMなどで見た方も多いのではないでしょうか。
グルコサミンは。エビやカニの殻などに含まれてるものだというのは聞いたことがある、サプリメントの成分表のところで見たことがあるという方もいらっしゃると思います。

グルコサミンはアミノ酸の一種で、脳を働かせたり、体を動かす時にエネルギーになるグルコースという糖にくっついてできてる糖なのです。
グルコサミンは、人間の体内で作られる軟骨を作る成分の一つなのですが、年齢を重ねることやスポーツで一定の部分をよく使う為に、減ってきてしまうのです。

そのため、骨が歪んだり擦り減ったりして、痛みが発生してしまうのです。
そういったことからもわかるように、痛みが出るまでは関節の間で軟骨を強くし、クッション的役割を果たしてくれていたのです。

人間の体の他の部分でグルコサミンが使われてるのは、爪や皮膚です。ですがこのグルコサミン、主に甲殻類の殻から摂れるということからもわかるように、普段の食生活から必要量を摂取するのは難しい成分なのです。

甲殻類のアレルギーを持ってる方は、微生物によって作られる発酵由来のグルコサミンなら、アレルギーを起こすことはありませんので、摂取することが可能なのです。
そしてこのグルコサミン、老化の始まったペットにも人間と同様の効果があるので、ペットを飼ってる方は、心にとめておいて頂きたいと思います。

コンドロイチンとは

コンドロイチンの効果と特徴

コンドロイチンとは、おもに関節の軟骨や、体内の粘液に含まれているアミノ酸です。
コンドロイチンが不足すると、体内の軟骨の弾力性や水分が失われて関節痛の原因となります。

フカヒレの主成分とされているコンドロイチンは、食品にはほとんど含まれていません。
コンドロイチンは体内に存在する成分なので、成長期は大量に分泌されますが、加齢になると生産量は減少してしまいます。

また、コンドロイチンは、美肌成分の一つであるヒアルロン酸から合成されています。
コンドロイチンは関節で緩衝材として働くだけでなく、肌の水分保持を行う働きもあります。

肌のコンドロイチンとコラーゲンが低下すると、栄養素が十分細胞に行き渡る事が出来ず、細胞の老化などの原因になります。
コンドロイチンが不足すると、身体の細胞は新陳代謝が乱れてしまいます。

コンドロイチンは25歳を境にして体内生成量が減少し、肌の老化や関節の痛みといったトラブルを引き起こす事になりおこってくるのです。

コンドロイチンは少子高齢化の進む日本で、現在非常に注目されている成分で、骨折や関節症を予防して、いつまでも自分の足で歩行する為には、コンドロイチンは欠かす事が出来ず、加齢によって体内の生産量が減少するので、サプリメントが多く生産されています。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸の効果と特徴

ヒアルロン酸とは人間の身体のあちこちに存在している、ぬるぬるした粘性の液体を指し、生化学的に言うとムコ多糖類の一種であると説明できます。

日本国内で使用され始めたのは1987年からで、筋力低下や肥満、加齢によって膝の関節の機能が著しく阻害される、変形性膝関節症の治療薬として使用されていました。

ヒアルロン酸は主に、皮膚・軟骨・目・脳・関節液などに多く含まれる成分で、私たちがより良く生活していくために必要不可欠であるといえます。

元々、人の身体の中に多く含まれている物質ですが、幼少期をピークにし、ヒアルロン酸がだんだんと失われていき、その減少は40歳頃から加速されて、70歳になるとほとんど残らなくなってしまいます。

本来であれば、ヒアルロン酸を1日に200mg以上飲むことが勧められているのですが、この成分が含まれている食品は非常に乏しいため、普段の食事から摂取するのは難しいと思った方が良いかもしれません。

そこで、ヒアルロン酸を摂取するために、サプリメントが必要となります。
サプリメントであれば水を用意するだけで摂取することができるので、簡単にヒアルロン酸を補うことができます。

また、ヒアルロン酸サプリメントと一口にいっても、製品やメーカーによって含まれている成分や得られる効果は全く違いますので、いろいろ比較しながら選択することをお勧めします。

グルコサミンの特徴

グルコサミンは天然アミノ糖の一種で、ブドウ糖というエネルギー源となる糖にアミノ基がくっついており、糖タンパク質の成分として、もともと多くの動物の体内に分布している物質です。

人の体でいえば、軟骨・皮膚・爪・腱・靱帯・心臓弁などにあります。
市販されている食品としてのグルコサミンには、カニやエビなど甲殻類の外皮、つまり殻の部分から抽出したものを使っています。

カニやエビの殻には多量のキチン質が含まれていて、それを加水分解して精製するとグルコサミンができるのです。

甲殻類の殻からたんぱく質・カルシウム・その他の夾雑物を取り除いたものがキチン質で、それをさらに加工したものがキトサンです。

キトサンは動物の動物性の食物繊維の一種で、体の免疫力を高めて自然治癒力をつける他、コレステロール値の改善や有害成分の排泄など幅広く効果を発揮します。

グルコサミンの効果

グルコサミンの効果で一番わかりやすいのは、関節の中でも膝の痛みではないでしょうか。
磨り減った関節と関節の間の軟骨を補修、強化し、衝撃を吸収できるようにすることで、歩行をラクに快適に毎日を過ごせるようにしてくれます。
中には、変形性膝関節症が改善されたという方もいらっしゃるようです。

ラクに歩けるようにする、膝にあるクッションになっているプロテオグリカンという細胞同士をつなぐのが、グルコサミンの働きなのです。
そして、その痛みになる炎症も抑えてくれて、水分となるヒアルロン酸やコンドロイチンを維持してくれる働きもあります。
そのため、捻挫予防にもなります。

さらにグルコサミンには、血液促進作用と肌の保湿効果があるのです。
まず、血液促進をしてくれることで、冷え性やむくみが良くなります。
そしてグルコサミンは、ヒアルロン酸の原料にもなり保湿効果もあります。

なので、コラーゲンの持っている力を引き出す美肌効果もあるのです。
乾燥肌の方にも摂取して頂きたい成分でもあります。
でも、グルコサミンとコンドロイチンは両方セットで見かけることが多いと思います。

これは、グルコサミンが磨り減った軟骨を補修、強化している時に、体内にあるコンドロイチンを使ってしまうため、サプリメントで両方補う必要があるのです。
あともう一つ覚えておいて頂きたいのが、コラーゲンなどが含まれてるものは、寝る前に飲むことでより効果を発揮してくれます。

グルコサミンの飲み方

まずは、毎日続けることですが、飲む時間・タイミングは、サプリメントを作られてるメーカーさんがオススメしている時間が一番ですね。
サプリメントの袋や容器に何も書かれてなければ、食後がいいですね。
グルコサミンを空腹時に摂取すると、胃が荒れてしまうことがありますのでご注意ください。

もう一つ気をつけて頂きたいのが、グルコサミンを摂る時は、カフェインでは摂取しないようにしてください。
せっかくの成分が吸収されなくなりますので、多めの水かぬるま湯で飲むのが一番です。
冷たい水などは胃や腸に負担をかけてしまうので、控えた方がいいですね。

グルコサミンの一日に必要な量は、だいたい1500mgと言われています。
大体の目安ですが、体重が軽めの方は1000mgくらい、体重が90kgを超えている方は、2000mgくらいと言われています。
日中しっかりグルコサミンの効果を行き渡らせるなら、必要量を一日に3回に分けて飲むことをオススメします。

グルコサミンは、他のサプリメントに比べて吸収が早く、だいたい30分ほどで体内に吸収されるのです。
グルコサミンと一緒に飲むと相性のいいサプリメントは、やはりコンドロイチン、コラーゲン、コエンザイムQ10、ビタミンCなどですね。

あくまでも栄養補給のサプリメントなので、飲んですぐに効果が表れるわけではありません。
やはりどこのメーカーさんも効果を感じるのに半年から一年は続けてくださいとのことです。

グルコサミンの評判

グルコサミンの効果などに対する評判は、科学的根拠がないという方と、痛みが治まったと効果があるという方と二つに分かれます。
ですが、科学的根拠がないということと、効果がないというのは全く別ですよね。
そして実際に研究の対象となってるのは、グルコサミンが「変形性膝関節症」に効果があるかどうかのようです。

そして、膝の痛みで外科で診察を受けると、膝にヒアルロン酸の注射をする場合もありますよね。
それを考えるとグルコサミンを摂取することも否定できないのではないでしょうか。

度々病院で膝に注射をするなら、低価格で続けられるサプリメントを選ぶという方もいらっしゃいます。
四十肩、腰痛にも効果があったという方もおられます。

実際、私もコケそうになった時に、片方の足で踏ん張った時に、膝を痛めてしまい、そこから3ヶ月程度続けて摂取したら痛みから解放されました。
低価格で飲みやすいサプリを継続して摂取するのも一つの方法だと思うのです。

子供さんやお孫さんと一緒に遊ぶ時の膝や腰の痛みがなくなった、自然派食品なので安心して飲めるという声もあります。
カルシウムだけでは、関節の痛みは改善しないのも現実ですし、口に入れるものは安心して飲めないと不安ですよね。

階段の昇り降りがラクになったとか、ウォーキングがまたできるようになったとか、効果のあった方の声が多いように感じます。
もちろん、合う、合わないはあると思います。自分に合った、飲みやすいサプリメントに出会えるといいですね。

グルコサミンの口コミ

口コミ 評価 評判


もっと早くに買っておけば良かった
50代/男性
評価 ★★★★★ 5.00

マンションの階段から落ちそうになった時に、右足でこけないように踏ん張ってしまいました。
それから歩くのも痛みがひどく、会社へ行くのも足をかばいながらでした。
仕事が忙しく病院に行く暇もなかったので、ものは試しでグルコサミンとコンドロイチンのサプリメントを飲んでみたところ、3ヶ月ほどで痛みもなくなり、普通に歩けるようになりました。
最初に買ったものが自分に合って良かったと思いましたし、もっと早くに買っておけば良かったなぁと思いました。

口コミ 評価 評判


飲み続けたところ改善
60代/男性
評価 ★★★★☆ 4.00

仕事が休みの日などに友人とサッカーをしたり、スポーツクラブに通ったりと体を動かすようにしていました。
でも、運動しすぎだったようで、膝を痛めてしまいました。
しばらく運動をやめておけば治るかなと思っていましたが、痛みは引かず、じっとしてると体重が増えてしまいました。
家族が薬局でグルコサミンのサプリを買ってきてくれてしばらく飲み続けたところ改善しました。
今は、家族で飲んでいて、妻は階段の昇り降りが足が痛くなくなったと喜んでいます。

口コミ 評価 評判


足腰がラクに!
60代/女性
評価 ★★★★☆ 4.00

孫が遊びに来てくれるのは嬉しいのですが、私が足腰が痛く、元気に遊んであげることができずにいました。
孫もそれに気づいてがっかりしていました。
病院で痛み止めを出してもらったり、注射を打ってもらったりしていましたが、一時的にしか治りませんでした。
そしてテレビのCMで見たグルコサミンを購入して見ました。
そしたら、しばらくしたら家のことをするのも足腰がラクになって驚きました。
これからも孫と一緒に遊べるよう、元気でいられるよう続けたいです。

口コミ 評価 評判


趣味のゴルフも楽しめています
50代/男性
評価 ★★★★☆ 4.00

趣味でゴルフをしていました。
コースを回ってる時に以前、痛めた膝が痛み出したためグルコサミンのサプリメントを飲んでいました。
ですが半年経っても効果が出ず、病院で注射を勧められましたが、痛いし怖いので、痛み止めを出してもらいました。
でも治らず、悩む日々が続きました。
他にもグルコサミンのサプリがあるし、他社のサプリを試して見たところ一週間ほどで痛みがなくなりました。
悩んでた日はなんだったんだと思いました。
今は、趣味のゴルフも楽しめています。