膝や腰の痛み

グルコサミンサプリメントと医薬品の飲み合わせについて

膝や腰の痛みの緩和などに効果があるとされているのが、グルコサミンです。
コンドロイチンやコラーゲンと一緒に摂取すると、より高い効果を得ることが出来るとされています。

また、美容効果を得たいという場合にはH、ビタミンCと併用することをおすすめします。
しかし、グルコサミンは糖類に分類されています。

そのため、糖尿病を患っている場合には、摂取に注意が必要となる場合があります。
これは、グルコサミンがインスリンの働きを低下させる可能性があると言われているためでもあります。

また、血流を良くする薬を服用しているという場合も、グルコサミンと併用することにより、血流が良くなりすぎてしまうため、怪我をした時に血が止まりにくくなる可能性があります。
また、大量に摂取してしまうと、胸焼けや胃痛などの原因となる場合もあります。

服用する場合には、用量を確認し、大量摂取は避けるようにしましょう。
一度にたくさん摂取したからといって、効果を早く得ることが出来るということはありません。

グルコサミンサプリメントは、医薬品ではありませんが、医薬品を日常的に服用している場合には、併用することで何らかの影響がある場合がありますので、医師もしくは薬剤師に相談するようにしましょう。

グルコンEX錠プラス