関節痛の予防と緩和に有効なグルコサミン

関節内では骨と骨とがつながっているのですが、そのつなぎ目には軟骨があります。
軟骨にはクッション性があり、これがあるために骨同士は、互いにぶつかって傷つけ合わずに済んでいるのです。

しかし関節を酷使していたり、生活習慣が乱れていたり、あるいは年をとったりすると、この軟骨は徐々につぶれたような状態になっていきます。
するとクッション性が失われ、骨と骨とがぶつかって、その衝撃で神経が刺激されるようになります。

それにより痛みが生じるようになるのですが、これがいわゆる関節痛です。
これを防ぐためにサプリメントなどで摂取されているのが、軟骨成分の一種のグルコサミンです。

グルコサミンは、本来は体内で生成されている成分なのですが、加齢により徐々に生成率が下がっていきます。
しかし、サプリメントなどで摂取することにより、体内で多く生成されているような状態にすることができます。

これにより、軟骨はつぶれにくくなりますし、関節痛は生じにくくなるのです。
またグルコサミンの摂取は、既につぶれてしまっている軟骨に、再びクッション性を持たせるためにも有効です。

そのため整形外科などでは、関節痛を起こしている患部へのグルコサミンの注射もおこなわれています。
グルコンEX錠プラス

グルコンEX錠プラスは、通常価格7,178円+送料が初回限定で1,980円(税込/送料無料)で試すことが出来ます。