グルコサミンを飲むタイミング

グルコサミンを飲むタイミング

グルコサミンサプリメントは、飲んですぐに効果を得ることが出来るというものではありません。
そのため、効果を得るためには、継続して摂取することが重要です。

飲むタイミングとしては、飲み忘れがないように食後に飲むことをおすすめします。
食前でも良いですが、胃の中がからの時に飲むことで、胃腸に負担がかかる場合もあります。

1日の摂取量が複数粒の場合は、一度に飲むよりも、2〜3回程度に分けて飲むようにすると効果を長く持続させることが出来ます。
飲む場合には、水やぬるま湯で摂取するようにします。

食後にお茶などを飲むという場合には、一緒に摂取してしまうと、お茶などに含まれるカフェインの影響により、グルコサミンの吸収が阻害されてしまう可能性があるためです。
グルコサミンの摂取適正量は、年齢や体重により異なりますが、1000〜1500mgを目安にします。

この量を超えて摂取してしまうと、胸焼けや胃痛・吐き気などの副作用が起こる可能性がありますので、注意が必要です。
グルコサミンはコラーゲンやコエンザイム、ビタミンCなどのサプリメントと併用することが出来ますが、その他のサプリメントと併用する場合には注意が必要となる場合もあります。

N-アセチル グルコサミン