軟骨を再生修復する効果があります

加齢

加齢と共に体の様々な部分は老化していきます。
その中のひとつに関節があります。

間接は軟骨と軟骨が繋がってできており、毎日欠かさず動かす部位です。
高齢になると軟骨が弱くなり、骨と骨の衝撃が強くなって骨が変形する事があります。

又、軟骨が薄くなったり、弾力が減少すると関節痛が発症する事が多くなります。
間接痛は一度発症すると、なかなか治らず慢性化するのが一般的です。

治療には長期間が必要になり、痛みとうまく付き合っていかなければならない厄介な症状です。
そんな時、軟骨の成分であるグルコサミンを摂取すると痛みが緩和できる可能性があります。

グルコサミンは蟹の甲羅やエビの殻などに含まれており、人間の体内でも生成される成分です。
しかし、加齢と共に生成量が減少していくので、軟骨含め色々な部分に不足するので不具合が起こるのです。

予防対策のひとつとして、サプリメントの摂取があります。
現在グルコサミンのサプリメントは、様々なメーカーから販売されています。
気軽にどこでも摂取できるので大変便利です。

これで軟骨の再生や修復ができれば理想的です。
更に、軟骨の分解抑制と水分保持効果があるコンドロイチンという成分のサプリメント合わせて摂取すると相乗効果が期待できます。


大正グルコサミンパワープラス