グルコサミンについて

グルコサミンは「アミノ糖」といわれる物質で、糖の一種です。
動物の軟骨などに含まれている成分で、関節痛などによいとされています。

人間は、高齢に近づくにつれて、老眼を初めとして、肩こり、腰痛、体力低下、高血圧、歯周病、精力減退など、さまざまな体のトラブルに見舞われがちですが、膝の痛みなどの関節痛も悩まされる人が多い症状です。

年齢を重ねるとともに、軟骨は擦り減っていく傾向にあるからです。
そのため、軟骨の成分であるグルコサミンを補うことで症状を和らげられる働きが期待できるといわれているのです。

グルコサミンは、日々の食事ではなかなか十分な量が補いにくいとされていますが、サプリメントなどによる健康食品を活用すれば効率よくグルコサミンを摂取することができます。

ただし、必要以上に過剰に摂取すると、胃腸にトラブルを生じさせたりアレルギー症状のようなものを発症する可能性もあるので注意が必要です。
また何か持病などがある場合には、医師に相談したうえで適切に摂取することが大切です。

関節痛は、日ごろからよく手足を動かし、軽い運動を習慣化するなど予防の意識を持つことも大事です。
またバランスの良い食事を心がけ、カルシウムなども不足しないように心がけることも必要です。


大正グルコサミンパワープラス