スムーズな毎日のために

グルコサミン

グルコサミンはもともと体内に存在しており、関節をつなぐ軟骨の形成成分として生成されています。
ただし、グルコサミンの生成力が低下してしまうと、軟骨というクッションがすり減ってしまい、行動にスムーズさが感じられなくなり、毎日の生活に支障がでています。

サッと立ちあがる・テキパキ動くといった動作が、若いときに比べて思うようにいかないのはこのためなのです。
またグルコサミンとともにスムーズな毎日に欠かせない成分であるコンドロイチンヒアルロン酸コラーゲンなども、同様に加齢とともに少しずつ減少していきます。

これらは加齢からくることなので、誰にも避けてはとうれません。
年齢を重ねても快適でスムーズな毎日を送るためには、不足していく成分(グルコサミンコンドロイチンヒアルロン酸コラーゲン)を補うために対策が必要となってきます。