フローレスUC2 効果と効能

フローレスUC2 効果と効能
フローレスUC2 効果と効能

50歳を過ぎてから、膝や方の痛みが気になっていました。
痛みがひどいときは外出する事も億劫に!

40代の頃は旅行をするのが楽しみだったのに、今では友達からの誘いがあっても、膝の痛みが気になりお断りしています。

非変性活性 Ⅱ型コラーゲン

そんなある日、娘からプレゼントされたのが「フローレスUC2」でした。
半信半疑で1ヶ月飲んでみたところ、膝の痛みが少し良くなったような気がしています!

フローレンスUC・Ⅱ はハーバード大学の研究素材「非変性活性 Ⅱ型コラーゲン」・インドの天然素材「ボスウェリア・セラータ樹脂」、世界の素材をひとつに凝縮!

コラーゲンには、実は20種類以上のタイプがあり、皮膚や肌、美容のためにはⅠ型コラーゲンが必要です。

フローレスUC2

ハーバード大学の研究素材、非変成活性2型コラーゲン

一口にコラーゲンといっても、コラーゲンには20種類以上のタイプがあります。
皮膚や肌、美容のためには1型コラーゲンが必要です。
1型コラーゲンは、肌を構成している美肌の素です。

また、身体を動かすのに必要なのが2型コラーゲンです。
関節を構成しているのは、2型コラーゲンだけなのです。

関節の軟骨成分は、20%が2型コラーゲンで占められています。
グルコサミン・ヒアルロン酸は、約4%でしかありません。
スムーズな生活のためには、最優先に「2型コラーゲン」の補給が重要です。

フローレスUC2 口コミと評判

こちらの記事は、実際に「フローレスUC2」を購入された方の評価と口コミを引用しておりますので、参考までにご覧ください。

フローレスUC2 口コミと評判

ヒザに手を当てなくても立ち上がれました!
50代/男性
評価 ★★★★★ 5.00

私は、サプリメントはあまり信用してなかったんですが、友達に頼まれたので、50歳過ぎて初めて非編成2型コラーゲンを飲んでみました。
意外にも二週間くらいしてからかな?、いつもは階段をあがるときにヒザに手を当ててあがっていたんですが、それが手を当てなくてもあがれるようになったんです。
もちろん歳だから、昔みたいにタッタカ、タッタカは登れませんが。

フローレスUC2 口コミと評判

旅行に行けるようになりました!
60代/女性
評価 ★★★★☆ 4.00

主人の定年直後は、2人でよく旅行に行っていましたが、年々歩くのが大変になり最近は、旅行どころではありませんでした。
主人と2人でフローレスUC2を1ヶ月位試したところ、ずいぶん歩くのが楽になったので、また旅行に行けそうです。

フローレスUC2 口コミと評判

今までない効果を感じました!
40代/女性
評価 ★★★★★ 5.00

テレビCMを見てグルコサミンを飲んでいましたが、フローレスUC2のモニターをさせて頂き、今まで感じたことがないくらい効果を感じました。
今後も続けていきたいと思います。

2型コラーゲンなら何でもいいの?

コラーゲンを抽出する際に、熱や化学処理によりコラーゲンの分子構造が壊れてしまいます。
分子構造が壊れた2型コラーゲンのことを、「変性2型コラーゲン」といいます。

分子構造が破壊された変性2型コラーゲンでは意味がありません。
分子構造が、軟骨の2型コラーゲンと同じである「非変性2型コラーゲン」である必要があります。

ボスウェリア・セラータ樹脂

ボスウェリア セラータ「植物学名:Boswellia serrata」は、インドの乾燥高地に自生しているカンラン科の落葉樹で、別名ではインド乳香樹とも呼ばれております。
その樹木に含まれる樹脂は、インドでは古くから化粧品や香料として使われ、3000年以上の歴史を持つ伝承医学のアーユルヴェーダでは、関節に悩む多くの人々に用いられてきました。

5-LOXINは、他の流通しているボスウェリアセラータ樹脂と比較し、ひざの有効成分が約15倍の含有量を誇ります。
1日あたり100mgの摂取で効果が期待できると言われています。

フローレスUC・2 成分

N-アセチルグルコサミン

N-アセチルグルコサミンは、一般のグルコサミンと違い天然型グルコサミンです。
体内でヒアルロン酸をつくる働きを促進し、軟骨をつくる材料になるので関節の健康に役立ちます。

コンドロイチン

ギリシャ語で「軟骨」という意味のコンドロイチン。
ムコ多糖と呼ばれるネバネバして粘りけのある物質で、水分を蓄える働きがあります。

MSM

MSMは人間や動物、植物ほとんど全ての生体内に存在する天然栄養成分(有機イオウ化合物)です。
コラーゲンを含む、結合組織の柔軟性を維持するのに重要な役割を果たしています。

キャッツクロー

キャッツクローには、健康に働くアルカイドという成分が含まれており、このアルカイドが免疫などの健康トラブルに働き、毎日の健康維持に有効な働きをしてくれます。

フローレスUC・2 のよくある質問

コラーゲンには、どんな種類があるのですか?
コラーゲンは、約20もの種類があり、それぞれ分子構造や働きが異なっています。
美肌や髪の毛には「1型コラーゲン」、ひざや軟骨は「2型コラーゲン」で構成されているのです。
非変性2型コラーゲンと変性2型コラーゲンは何が違うのですか?
コラーゲンには、プラモデルのパーツのような分子構造が存在します。
その分子構造が原料製造時に、破壊されているのが変性2型コラーゲンです。
非変性2型コラーゲンは分子構造が壊れていなく、軟骨の2型コラーゲンと同じ分子構造をしています。
グルコサミンやコンドロイチンよりもいいのですか?
アメリカでの臨床試験では、グルコサミン、コンドロイチン、UC2それぞれ単独での摂取では、UC2の結果が良く、またUC2とグルコサミン、コンドロイチンの複合剤が最も良い結果が出たと公表されています。
UC2と5・Loxinのどちらが効果があるのですか?
UC2、5・Loxinは、共に特許取得成分ですし、関節に対するアプローチが異なりますので、どちらが効果があるとは言えません。
両方を摂取し、関節に対してそれぞれ別のアプローチをするのが、関節に対して良い結果が出たと報告されています。

フローレスUC2と原材料

原材料 鶏軟骨抽出物(非変性活性ll型コラーゲン)、サメ軟骨抽出物混合粉末(サメ軟骨抽出物・デキストリン)、ゼラチン、ボスウェリアセラータ樹脂抽出物、N-アセチルグルコサミン、(エビ・カニ由来)、キャッツクロー、でん粉、MSM(メチルスルフォニルメタン)、ステアリン酸カルシウム
内容量 60カプセル入